カテゴリー「 音楽music 」の記事

245件の投稿

ニッキングと、豊かな音色の相関は低い🧐 いろんなオルガン、パイプを見て、弾いて、聴いて感じるのは、 ルネサンスのパイプ特有な、色合い豊かな音色かどうかの尺度と、 ニッキングの関係はあんまり高くない、ということ❗️ 後世に …
A beautiful organ at Medelana (Ferrara) need a good restoration Giuseppe Sarti with older pipes フェラーラ郊外にあるオルガン …
Traeri 1683, 1689内部にさらに古そうなパイプが少しだけある🧐だいたいトラエリのオルガン。鍵盤の状態はバラバラで、良い動きをするキーと、ピアノみたいな固いコツコツするキーが混ざってて、少し気持ち悪い🤢キーの …
日本語訳も出てる有名な本です さすが、イタリアの音楽について、詳しい、分量が多いです。 教科書というより学術書的に書いてあるので、 日本語でも難しい。 翻訳は、ごくたまに間違っているような謎のところがあります。 西洋音楽 …
17世紀のパイプを使い、リメイクされてしまい、モダンサウンドなオルガン😥We lost an old organ,, Carlo Traeri.名前は書かれて、残っているものの、まさに、名ばかり。磨いたり削ったり、整音に …
Beautiful organ Peruzzi 😊カルロ・トラエリと同時期の、少しマイナーなボローニャのオルガンビルダーらしいです❣️17世紀終わりと。古いパイプがあり、カルロのオルガンみたいな?鍵盤も古くて、非常に良い …
はっきり言ってしまうと、酷い状態だった、、まるで、古い貴重なパイプの墓場🥺要修復。ルネサンスと初期バロックのパイプが山のように含まれているにも関わらず、ただ鳴るだけの状態😨整音はされてないのか、、まったく当時の音色とは思 …
あちこち見て回るほどに、、よく修復されたと言えるオルガンが少ないことに、驚く😢大量消費の時代の、、闇部分だろうか🤨悪いところに注目して、そこにエネルギーを流しても、戦いが増えるだけなんだろう、、怒りはとても分かるけど🥲分 …
知らなかった😳 なんと日本初のパイプオルガンは、ルネサンス時代と❣️The first pipe organ in Japan was renaissance in 1581😳すごいな〜どんなオルガンだったんでしょう。  …
演奏家向け、身体緊張の解放セラピー Kinesiology therapy for musicians いろんな課題を解放してて思うのは、 身体の緊張状態を引き起こしていることが、 頻繁にある セラピスト的には、必ずある …
PAGE TOP