カテゴリー「 音楽music 」の記事

241件の投稿

17世紀のパイプを使い、リメイクされてしまい、モダンサウンドなオルガン😥We lost an old organ,, Carlo Traeri.名前は書かれて、残っているものの、まさに、名ばかり。磨いたり削ったり、整音に …
Beautiful organ Peruzzi 😊カルロ・トラエリと同時期の、少しマイナーなボローニャのオルガンビルダーらしいです❣️17世紀終わりと。古いパイプがあり、カルロのオルガンみたいな?鍵盤も古くて、非常に良い …
はっきり言ってしまうと、酷い状態だった、、まるで、古い貴重なパイプの墓場🥺要修復。ルネサンスと初期バロックのパイプが山のように含まれているにも関わらず、ただ鳴るだけの状態😨整音はされてないのか、、まったく当時の音色とは思 …
あちこち見て回るほどに、、よく修復されたと言えるオルガンが少ないことに、驚く😢大量消費の時代の、、闇部分だろうか🤨悪いところに注目して、そこにエネルギーを流しても、戦いが増えるだけなんだろう、、怒りはとても分かるけど🥲分 …
知らなかった😳 なんと日本初のパイプオルガンは、ルネサンス時代と❣️The first pipe organ in Japan was renaissance in 1581😳すごいな〜どんなオルガンだったんでしょう。  …
演奏家向け、身体緊張の解放セラピー Kinesiology therapy for musicians いろんな課題を解放してて思うのは、 身体の緊張状態を引き起こしていることが、 頻繁にある セラピスト的には、必ずある …
2 old organs at San Pietro Bologna ボローニャ、カテドラルの歴史的オルガン 以前のオルガンのかなりのパーツが残っています。 これは、修復すべきなのでしょう このオルガンに関しての、古い重 …
フランスの今のところ最古のオルガンと呼ばれているものを教えてもらいました 1567年の記載があり、 そして1998年に修復されたオルガンで、古い本には載ってない。 特別なのは、パイプの並び方が鍵盤の並びのように半音が隣に …
    なぜフルートのストップレバーが重いのか (下かれ二番目)   しょうがないようだ、構造からそんな感じ テコの原理って重要だ。          
        この絵は、 ヴェネチア聖マルコ大聖堂 1690年   聖マルコは、いろいろ勉強していますが、 なんと、 1316年にすでにオルガンがあったよう、凄いですね〜  
PAGE TOP