イタリアのお魚、料理

日本人にとっては、お魚は大事なもの!!!
だけど、日本ほど簡単に新鮮なお魚がスーパーで買えるところなんて、あんまりないですよね。
ボローニャは、海沿いではないので、
やっぱり魚は入手しにくく、そして、、高い。。
ここで手に入りやすいのは、小さめのお魚、コイワシとか。
そもそも、魚をさばくところから料理する機会のなかった私には、
切り身(大きな魚からですね)以外の魚は、、
ハードル高し!
見ても、これ、なんの魚???
というだけでなく、そもそも日本では見るはずもない魚もあって、
市場に行くも、なかなか簡単には買えずにいます。
勉強中です。
地域は違うけど、イタリアの魚、まとめてくださっている方がいて、有難い😃
ミラノのレストランや、
フランスのリヨンの市場では、
生ガキを食べられるところを、見かけたけど、
まだボローニャでは、見ていません。
もう少し北、もしくは海沿いの文化みたいです。
もちろん、野菜も、種類が違うので、
簡単ではないですよーー
先日、イータリー Eataly (日本にも有りますね!)で見つけた料理本、
これは、素晴らしいです。
写真と名前、もちろん料理のレシピも。
ちょうどセール中に、お買い得に買えました、ラッキーです☆

PAGE TOP