周りは、鏡、自分を映し出している

 

 

周りの世界は、自分の内面を映し出しているそうです。

 

私の見ている世界は、すべて、私のために動いている。

私のための、鏡です。

 

となると、

あの人や、この人が、、どうだから、こうだから、

上手くいかないとか、必要なものがやってこないとか、、

おかしな話です。

 

待たされていると、思ったらば、

それは、

私が待たしている、周りが待ってくれている、

という逆のことだったり!!

 

それって良くないよ、と言われたら、
自分が良くないものだと思っているということ!!

 

 

教えてくれてて、有難いです。

 

すべての周りは、ギフトで、光で、

神様だって、素敵な表現される方もいました☆

 

良いものも、悪いものも、

すべて、私自身へのギフト。

 

それに、気づいたときから、

すでに世界は変化しはじめています。

 

自然に、有難いなーという感謝も。

 

自分の世界だからこそ、覚悟を決めて、

自分のしたいこと、わくわくすることをしたら良いのですね!

 

 

さて、次は、
どこから変化を作っていこう🧐🧐

PAGE TOP