世界は、自分で作っている

 

私の見ている世界は、それぞれの人が、自分で、自分の中に作り出しています。

 

いや、そんな世界の全部、知らないし、

予想もしない嫌なことも、起きてるんだけど!

って、思いますが、

 

ここで、関わってくるのが、一般的な概念、常識と言われるようなもの、

長い歴史から伝わってきている、当たり前のように、感じてしまうもの、

これが、厄介なんです。

 

女性はこういうものだよね、男性は、、

これも分かりやすい一つの例です

 

嫌だと思うけど、そういうものだよね、って受け入れてしまっている前提のこと。

 

いや、だって周りもそう言っているよ、

と思うかもしれません。

 

けども、周りから入ってくる情報は、

貴方の意識を反映して、繰り返してくれているんです、

それが、さらなる強化になっていたりします。

 

周りから、そういう情報が入ってきて、

そうそう、やっぱりそうだよね、って思う。

でも、実は、それを発信したのは、自分自身からだったりするわけです!

 

私は、日々、気づいたこうしたものを、

エモフリで、手放すようにしています。

 

たとえば、自分でも、びっくりするようなものは、

嘘をついてはいけない、

時間は、約束は守らないといけない、

とか。

 

え、当たり前ですか??

 

嘘をついた方が、その場は良いことだってありますよね、でも、あとでバレてしまうことだったり、

でも、それは、その人が何を選択したいか、です。

時間を守らないといけないって、思っていると、守れなかったら、怒られたりしますが、

これをエモフリで手放してみたときには、実は、何も問題が起こらなかったりして、

自分が作り出したものが、返ってくるのだと、気づきました。

 

世界は、面白いんです。

いかように、変えていけるんですね。

 

といっても、一つずつ、試行錯誤していますが!

 

エモフリでは、このような、一般的概念の解放も、行えます。

私たちが普通に生活していると、一般的概念、常識などによってもたらされる情報は当たり前のように。

自分の中に自分の意見かのように取り込んで生活をしています。

この思い込みによって自分の世界を作っているのです。

外の世界を変えたい場合。この一般的概念を手放すことで、外の世界に少しずつ変化を起こすことが可能になります。

自分の考えと言う強い意識がなくても、一般的な常識としてそういう風に思っていたりするんです。

 

自分らしい、自分の世界を、作っていくこと、

慣れてきたら、楽しそうですよね♪

 

 

アンナのエモフリセッションを受けてみたい方は、こちらから

 

PAGE TOP