ラファエロのセシリア、と音楽家リスト

ラファエロのセシリアを見に😊

ピナコテカ(国立絵画館)ボローニャ
Pinacoteca Nazionale, Via delle Belle Arti, 56, 40126 Bologna BO, Italy

 

ガラガラで、同じ部屋には誰もいない、くらいの環境で、ゆっくりのんびり、

しかもセキュリティ大丈夫なの?というくらいの間近で見れます、すごいですね〜😳💚

 

小さなパイプオルガンをセシリアが持っています♪

音楽家リストも、これを見て感激したそうです。

リストだけではないですね、沢山の芸術家が、びっくりさせられた一枚です!!

 

いまボローニャのある図書館で、来月までリストとロッシーニの展示が開かれています。

二人は親しいお友達だったのですね。リストがボローニャ、イタリアに来たときの資料などが展示されています。2019年1月31日までです♪

 

また、他にも古い絵画から山のようにありました。

 

よく修復されているとか関係なしに、多くの古い作品には、強いエネルギーがあるような感覚がします☀️
顔料もより自然なものですからね💚

そのなかから、いくつかこれはと感じたものをご紹介☆

 

ペルジーノ:栄光の聖母子と四聖人 1518年頃

ラファエロと同じ聖ジョバンニ・イン・モンテ教会にあった絵画、ラファエロの向かい側に有りました。

 

パルミジャニーノ :聖母子と聖女マルゲリータ、聖ペトローニオ、聖ジローラモ  1529年

表情にぱっと惹かれる一枚です。

 

 

カラッチ:大天使ガブリエルと聖母マリア、1588年

この方の他の作品も惹かれました♡

PAGE TOP