貴重な古い鍵盤 1685年

写真の説明はありません。
貴重な古い鍵盤 1685年✨✨
So delicate keyboard 🎶
このくらい古い鍵盤は、
質がとても良いのだけど、
あんまり沢山残ってないので、貴重です❗️
ボローニャでも何箇所って数えるくらいです
木材は柔らかいので、
指を立てるピアノ的な弾き方はもちろんNG、
オルガニストも爪をきれいに切ってないと、鍵盤に悪い👾👾
でも、こういう大事なことをオルガニストもあんまり知らないんですよね。
そのオルガンのオルガニストだったりしない限り、弾く機会がそんなにあるわけでもなく、
今週も、
私が弾いているときに来て、見たいという若いオルガニストに、
爪切ってるか聞いたら、不思議そうな顔をしてました😢
もちろんただ切ってれば良いわけでなく、
きれいに切ってないと木材を傷つけるので、、
こう分かってない人が来ると、要注意です🤭
とくに親指、出来るだけ使わないのが良いけど、全くというのも難しく、でも、親指の爪って当たるんですよね〜
それが少しずつ木材を消耗していきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://annafree.info/archives/4244/trackback

PAGE TOP