感覚の時代に

 

感覚の時代、到来〜㊗️🎉
演奏するときは、思考を使わずに、感覚を使う🎶
もう10年近く前かな、
難しく考えなく弾いているときの方が良いと言われて、ビックリしました‼️
その頃から、楽器作ったり、音響勉強したり、いろいろ😃
そのときはなんだろうと思ってましたが、
いまになって、よく分かる。
思考を使うと演奏は重く、暗くなるんですね。
教授タイプのアーティストはこうなりがち。
難しい辞書を読んでいるような、難しい解説書を読んでいるような演奏、
それはそれで勉強になるものの、
人の心が動く、感動に繋がるエネルギーは少ない📚
果たして、アーティストと呼ぶのが疑問でもある。
良い先生と言うべきだろう。
思考と感覚は反比例。
思考を使いはじめると、感覚は閉じる。
テクノロジーが進んで、難しいことを考え始めて、感覚を閉じる方向に進み、
人々の感覚は自然から離れてきたと思いますが、
感覚を放置した生物は滅びていくでしょう
進んだテクノロジーをツールとして活用するには、より感覚を取り戻すことになる、
これからは、感覚が大事な時代、見えないもの大事✨
楽しい時代になってきました😃🎶

PAGE TOP