イタリア、ヒルロイドクリームが市販

ヒルロイドのクリーム、が市販で買える😃
先日派手に転んでしまい、、
痣がなかなか消えないということで、
薬局に行くと、
ヘパリンは医師の処方箋が必要だけど、
ヒルロイドなら出せるよと(低容量のものだけ)
乾燥してくる時期にも、
これは有難い〜
薬局では薬剤師が症状に合わせて、薬を選んでくれる、これ、と言われるので、それを買うか買わないを自分で決める
イタリア語の薬の名前は微妙に違うので、
いつも直ぐに分からず、
聞いてから、ネット検索して、
そして決めることが多いです
薬などを買うときには税金コードをスキャンするので、自動的に登録されるんですね、この辺は日本より凄い。
そして、
ボローニャの中央薬局は、カウンターのコンピューターで選ぶと、自動の機械があって、天井のチューブを通って、自動的に薬が落ちてきます
薬剤師が棚に行って取ってくるわけではない、、これも凄い!
私は、昨年からイタリアの国保に変えました。
国民保険に加入すると、マイドクターが選べます、だいたいは住まいの近くにするようですが、
自分でリストから選びます。
そして、空きがあれば、希望どおりに。
マイドクターのところに行けば、処方箋書いてくれるはずなのですが、
まだ一度も行ったことがなく笑
今回も行くのが面倒ということで、買えるもので、済ましてしまいました!
いろんな生活のシステムが日本とは違っていたり、
手続きだけでも大変なのに、中身が分からない、
そして、変わったりもするわけで、、
まだ病院は、未経験です、幸いに!
薬局は、だいぶ慣れてきました^^
AMAZONで買えるものは、AMAZONのが安かったりします。
目薬は、そうやって買ってます(レーシックやって、ちょうど1年経過しましたが、順調です)
http://annafree.info/archives/2178

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://annafree.info/archives/4131/trackback

PAGE TOP