聖ステファノ教会、貴重な石が無くなる

正面だけでなく、珍しい角度の写真も🤗

 

ひとつ、さみしいお知らせ。。

 

ボローニャにある、キリストのお墓のコピー(といっても、とても古いもので、2000年まで聖ペトローニオにお墓でも有りました)

聖ステファノ教会にありますが、

このお墓の中に、イスラエルの本体のお墓から持ってこられた小さい破片が静置されていました。

 

が、、
なんと今年になったら、無くなっている!!

 

聞いてみたら、グラードという別の街に持っていってしまったのだとか😢😢

最近、ここの教会、修道士さんたちが出て行って、、別の修道士さんたちが入ったところなんです。
そのせいかなと。。

 

 

 

ちょうど、お墓オープンで、なかにライトがついてます。(毎年、この時期だけです)

 

この中にあった、

このイスラエルからの破片、すごい神聖なパワーがあったんです

無くなってしまった今年は、お墓に入ると、
あれ?空?
みたいな雰囲気でした

 

 

ただ、お墓本来のエネルギーが戻ってきている、といえば、そうなのです。

お墓の中、というよりは、この建物の中心、
そこにエネルギーが高いなーって感じです😇

お墓の入り口から、真上を見ると、ちょうど建物の真ん中!!

 

やはり、そのうちイスラエルに本体を見に行かないといけないだろうか🤗

 

ちょうど高い窓は、十字架に光が当たるような位置に、作られています。

光が、美しいです☆

 

 

聖ステファノ教会、ボローニャ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://annafree.info/archives/3339/trackback

PAGE TOP