恐れは免疫力を下げる

 

コロナウィルスの騒ぎが、だんだんと日本にも、始まっています。

 

私の住んでいるイタリアは、もう街が閉鎖になって3週間以上、経っていて、

世界を良くも悪くも、ちょっと先取しています。

 

イタリア人は、日本人よりも、心で感じたことをストレートに表現する、

と前々から感じてました。

彼らは、心配になると、しゃべりだす、話す話す。話過ぎて、周りとトラブルを起こすことも。。

日本人は、平均的に教育レベルも高く、自分の中でまず考える、なので、ドストレートではありません。

なので、騒ぎが起きると、、イタリアはエスカレートしやすい。お互いに相乗効果で、恐れの煽り合いをしているんですね、、

そんなのを、私は端から見てました。

 

反対に、日本人は、彼らに比べると、内に閉じ込めて我慢する、そんな傾向があります。

外には出さないけど、、でも、

さて、そうはいっても、内面で感じる、恐れ。

 

そう、内面は、日本人でも、だれでも、一緒です。

 

そして、外に表現するかしないかを関係なしに、

内面で感じている 恐怖、恐れ、

それを感じたときには、身体は委縮し、寒気を感じたり、

そう、免疫力が下がってしまいます!!

楽しいことをしていると、、免疫力は上がる。

これは、もう自然なことです。

 

家にいる時間が長くなり、いつもと違う環境、それに慣れるまで、

ストレス、恐怖、いろんなネガティブな気持ちが新しく出てくることでしょう。

いろんなニュース、メディアは、視聴率もあるので、必要以上に煽っていたりする、なんて噂もあります。

必要以上の恐れに、振り回されて、、恐れから、どうしよう、と、、行動する。

これは、あまり良い循環ではありません。

大変なときだからこそ、冷静に、なにが危なくて、何が必要か、判断した方が、むしろ安全なのです。

 

必要以上に感じてしまっている恐れ、なんとかしてみませんか

 

こんな機会に、家で、簡単にできるエモフリ、

ぜひ試してみませんか

 

まずは、自分で、無料テキストを読んで、トライできる方法があります。

エモフリの本部、行動変容協会から、配布されています。

無料の簡易版ライトエモーションフリーPDFのお申し込みはこちら(行動変容協会ページ)

 

簡易版をやってみて、より興味を持った、

本格的なエモフリのセッションが受けたい、

いますぐ課題をなんとかしたい、解放してほしい、

自分では気づけないところも見てほしい、という方は、

こちらからセッション詳細をご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://annafree.info/archives/3231/trackback

PAGE TOP