塔の街、サン・ジミニャーノ

塔の街、サン・ジミニャーノ

フィレンツェとシエナの間くらいにある、小さな街。


観光で有名、小さなディズニーランドみたいな街、とイタリア人の友人は言ってました

ボローニャのように、塔をたくさん作った歴史のある街。

観光客が多いのか、きれいに整えられた街でした

遠くからの写真を撮り忘れたのが残念(ネットで検索してください)

このサン・ジミニャーノ San Gimignano の

教会 Collegiata di Santa Maria Assunta

 

中心部にある教会です。
この教会、昔は反対向きに建っていたのだけど、大きな通りが出来たことで、向きを変えて、いまの教会になったのだそうです。

入ると、天国と地獄のフレスコ画
この時代には、こういう壁画、あちこちあったんですね。フィレンツェでも、ボローニャでも見かけます

 

その下に、美しい像、二体がありました
ボローニャの聖ペトローニオにある像と同じ方の作品なんだそうです!

こんなところまで(から)ボローニャまで、旅したのは、当時は大変だったはずです。

そして重要な、聖人フィーナの小さいチャペル、

なにか惹かれるものを感じて、見たのが、このチャペル。

とても印象的でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://annafree.info/archives/3102/trackback

PAGE TOP