街ごとに違う文化、イタリア

 

 

街ごとに、とても文化の違うイタリア

音楽もまた違うわけです。

とくに、昔は、もっと地域ごとに分かれていましたよね。

 

ヴェネチアをさらに学んできて、
いつものオルガンを弾いてみると、やはりヴェネツィアのイメージが、

よりはっきりとしてきたことを実感🥺

 

裕福なヴェネチア、音楽も洗練されているイメージがします

サンマルコで感じられる雰囲気、エネルギーのように、ずっしりとした土台、大きなものに支えられた確固たる基盤、

その上で、栄えた華やかな文化。

音楽も、自然に、軸の明確なイメージです。

 

これまでの蓄積で、だいぶ、
ヴェネチア、フェラーラ、ボローニャ、フィレンツェ、
それぞれの違いが分かってきました❣️

次は、パルマに行こうかと思っています。

パルマも、豊かな街でしたからねーー

 

ただ、調べてみると、ファルネーゼ家のアートは、ローマやナポリにも出てしまっていて、

パルマに残っていないものも多数。

 

写真は、聖マルティーノのオルガン、これはフェラーラの人が作ったオルガンです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://annafree.info/archives/3018/trackback

PAGE TOP