嫌なことが来たときを、チャンスにする

 

やりたくないなー 面倒だなーー

 

でも、やらないといけないんだけど、

やる気がしない、

 

そんなこと、頻繁に起こりますよね

 

私は、とりえあず、カレンダーにメモし、

比較的、苦が大きくないときに、やろうと、できるだけ放置。

できるチャンスを待ちます。

 

でも、やってしまうと、片づけてしまったら楽になるんですよね!

 

そういう私も、今日は、

エモフリの協会会員更新に必要な書類提出を、思い切って、終えました。

セッションを受けてくださる方、他人のことは、見やすいけれど、

自分のことは、それと同じようには、いかないのが、セラピストでも普通です笑

 

さて、

でも、嫌だなーー 気が進まないな―――

 

これ、実はチャンスなんですよね。

よく聞きますけど。

 

私は、昔は、無理にでも、嫌なこともやっていたけど、

最近は、嫌なことはやらない、できるだけやらない、という方針にしてます

 

いやいや、やっても、そこに悪いエネルギーを流してしまうからです

とりあえず、そこのハードルを超しても、

それに関わる別のこと、そこに良いエネルギー、思考となるわけではないから、、、また、やってきますよね。

 

少しの余裕があったら、

そこで、その原因を探って、

次のステップに進んでみませんか。

 

嫌なものがある、ということは、

自分の中にある課題を見る、解決してみるチャンスでもあるのです。

 

仕事に行くのが、辛い、

仕事場が辛い、

そんな相談もエモフリのセッションで来ます

 

アンナのエモフリセッションでは、

一緒に、なにがその嫌なものに繋がっているか、探して、

そして、それを解放していきます

 

仕事に行こうとしている時点で、その方に、進む気はあるのです

嫌な原因の元を解放できると、仕事に行くというイメージをしたときの印象ががらりと変わります

 

 

エモフリでは、自分の心の内面を変化させて、感じ方を変えることができます。

 

アンナのエモーションフリーセッションを受けてみたい方は、こちらから。

 

ご自身で、エモフリを習得したい方は、協会の方をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://annafree.info/archives/2886/trackback

PAGE TOP