夢の中でワーク。お菓子をあげる

 

たびたび面白い夢を見るのですけど、

今回出てきたのは、あるワーク。

 

私は参加者の一人で、ワークショップに参加していました。

 

そこで、やったのが、小さなお菓子を2つのパターンで、相手にあげる。

 

何度も試すので、小さなお菓子をさらに、何等分にもして、

わずかな欠片をあげるのです笑笑!!!

 

あげる人「~~ほしいですか?」← ほしいかどうか確認する

もらう人「はい」

☆お菓子をあげる☆

もらう人「ありがとう」← 感謝を伝える

 

 

2パータンというのは、お菓子の渡し方。

1.普通に渡す

2.非常に渡しにくい方法で渡す

(文字に書きにくいのですが、左手を右側にして、右手を左手の下から、渡す、、、つまりは、いや無理でしょっていうくらいな渡し方で、なんとかお菓子を相手に渡す)

 

2の後者であげると、渡した人は、嫌ななエネルギーを受け取って気分悪くなる、という効果が出ます

 

なぜか、夢の中では、私は受け取る方しかやっておらず、

ある方が、2の方法で何人かあげたのちに、

私に普通に1で渡してくれて、これですっきり!!!、としている様子を見て、

へーって、思っていました

 

夢の中では、あまり実感のなかった私。

注目してたのは、お菓子。

はじめに出てたのは、ハイチュー、みたいな。

しかもそれをさらに6等分くらいに小さくして!

そのあとに、いろんな形のラムネ。

私はラムネ好きだけど、ラムネって、ちょっと酸っぱいから好みがあるんじゃないかな、

いい気分にならない人もいるんじゃないかな、

なんて夢の中で、考える私。

 

夢って、たいてい、どこか変ですよね

 

さて、

起きても、覚えていて、

ふと、そうかと下りてきたのは、

無理して、なにか他人にあげても、それって、良いエネルギー流れないんだよ、

というお話だったということ☆

 

この日は、もう一つ不思議な夢を見てて、

私が楽器と対話していると思っていたのに、弾いていた私のところに、

ふと、やってきた人が(はじめは分からなかった)すさまじく楽器とお話できる人で、、

超びっくり。

上には上がいるんだ、なめてた、と夢の中であれこれ考えてました。

でも、なぜか楽器はピアノらしい楽器で、いや、私はピアノと対話したくないし、とか言い訳もしてみたり。。

この夢の真意は、もしかしたら別のところにあるのかもしれません

 

夢って、面白い。

あなたは、どんな面白い夢、見ましたか?_

PAGE TOP