イタリアで、レーシックを受ける4

 

レーシック後1ヶ月検診🤗

 

視力は両目で、1.25ギリギリ見えるくらいでした👀
小さな文字の視覚チェックも、問題なし!(まだ老眼は大丈夫のよう)

 

ドライアイ問題は、
目を擦りたくなるのもドライから来るもので、
軽減してきたとしても、
ボローニャにいたら乾燥しやすいから、
最低でも朝昼晩の三回は、
何かしらの目薬を、ずっと継続することを勧められました😳

 

あとは、医師からのおススメは、
目を温パットすること!!
涙の自然生成を促進させるのが目薬よりも良いわけで

目の上あたりに、涙を生成する場所があって、

そこを温めると、良いんだそうですよ!

疲れ目の人にも、ぜひーー

 

近くを見続けたときに、数分とか、
急に遠くを見ると、ボヤける問題に対してのアドバイスは、
コンタクトの以前よりも視力は上がっているから、
筋肉が合わせるのに苦労しているわけで、
すごく近くをいろんなものを見るより、少し話して見るようにしましょう、
ということでした👀

近眼時代が長いと、間近で見るのに、慣れすぎているのかもしれません😳

 

日本だと、三カ月とかの検診もあるようだけど、
ここでは1ヶ月後で、終了と。
問題があったら来てねと。

 

それにしても、
トレハロース の目薬は、良いです。
しばらくは、これを使うかなと🎶

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://annafree.info/archives/2355/trackback

PAGE TOP