ボローニャ、カテドラル(聖ピエトロ) 博物館

古いパストラーレ(司教杖)が見たいと頼んでて、
カテドラル(聖ピエトロ大聖堂)の博物館Tesoroを開けてもらいました😃❣️

 

開けるのは、不定期で、
リクエストがあったときに、人手があれば、
という明確ではない、面白いシステム。
土曜の塔が開いている時間帯が比較的可能らしく、
今日は、なんと開けてもらえました😍

 

カテドラルに入って、左奥に入口があります。

もし写真のように、開いていたら、

あなたは、とってもラッキーです!!

 

杖だけでなく、
すごい貴重なものの数々
全部で160点ほど、沢山あって、ビックリ〜〜
これは、警備の人がいないと開けれないよ、
というのにも納得。

  

14世紀のフィレンツェ、貴重な絵画

 

さすがカテドラル、良く管理されてて、
中の雰囲気も良くて、
エネルギーも良い。
じっくり見てきました🥺

 

 

お目当ては、司教杖。

現在使われているものを二本、触ってみたのだけど、一つはエネルギー少しだけあったんです。

なので

古いものなら、もっとエネルギーあるだろう、という予測で!!

これが、ここにある一番古い杖、15世紀のものです。

上下に分かれて展示されてしまっているので、ちょっとエネルギー分かりにくいです。

繋げて、展示してくれるものの方が分かりやすいと思いました。

これは、二番目に古い16世紀ころだったかな。

上しか、ありません。

直接触れないのだけど、外からフォーカスして確認。
どれも、それぞれの特徴があるエネルギーをしてます。
天然石の入っているものも色々あって、
ワクワクでした😍

手の込んで作られたもの、金糸の入っている服も、すごいパワー。

博物館級のものとは分かりつつ、
こういう凄いもの、別に古いものじゃなくてもいいんだけど、

私も欲しい!!と思ってしまいました🥺🥺

 

 

ボローニャ、カテドラル(聖ピエトロ) 博物館

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://annafree.info/archives/2152/trackback

PAGE TOP