古い楽器には、魂が宿る エネルギーを使う

あまりに、興味深いので、

記事にしてみることにしました♪

 

私自身のストーリーは、また別の機会に、どこかに書いていくつもりでは有りますが、

その一部を、ご紹介です。

 

先日、知人にチャネリングをしてもらって、
ビックリ😳❗️

古くなると、樹木だけでなくて、
楽器も、話すんですよ〜😍🎶

 

オールドソウル、肉体の無い魂が宿るんだそうです🎶

 

私も度々、なんとなく、
話しかけられている気はしていたけど、
気のせいでは無かったのだと、
分かって、とても嬉しい

 

チャネリングしてくれた方も、
楽器からメッセージもらったのは、
初めてだと❗️

 

もちろん、ただ古いだけで、宿るわけではなく、

それなりの人が、それなりにエネルギーを使い、注入して、育てていった結果、

その器が、楽器に出来た段階で、

オールドソウルが宿るのだと思います。

 

そもそも、私がイタリアにたまに来るだけでなく、

住まなくては、と思ったのが、

この楽器のある場所に来たときでした。

 

その後、渡航の準備で来ていたときに、

この教会の聖人からメッセージをいただいて、

そっか、あのときは、

楽器じゃなくて、聖人が話かけてきていたのか、と思って、

楽器ではないのかなーって、思っていたところでした。

 

そして、最近は、

その楽器とますます仲良くなって、

周りがなんと言おうと、私達はすでに仲良しって、私が勝手に感じていたところ、

今回のチャネリングで、

楽器の方も、そう思っているよっていうメッセージ♡

でした。

 

楽器と、どうお話するかって、

エネルギーを使うんです。

はじめは、意図的に使ってみる必要もあるかもしれません。

使えているときと、使っていないとき、楽器との繋がり、楽器の響き、音への集中が全く違います。

 

私が、そのオンオフを明確に教えてもらったのは、

護身術を習いたくて行ってみた、護神拳、という講座です。

ここで練習したことが、これ楽器弾いているときと同じだーって、

私は無意識で使っていたエネルギーでした。

興味がある方は、検索してみてください♪

素晴らしい気の使い手の先生です。

 

だんだんと、他の人の演奏を聴いても、

繋がっている人と、繋がっていない人、

また、その人がどんなエネルギーを用いているか、も分かるようになってきます。

 

オールドの楽器と勉強した私に、いま来ているのは、

別の楽器を弾いてくれ、という依頼です。

オールドのオルガンから、そのお願いが来ているのです。

 

そう、ここのところ、違うオルガンを弾かないといけない状況に置かれていて、

なんか意味があるんだろうなー

このまだ反応の悪い、整っていない楽器を整える仕事なんだろうか、って、うすうす感じていました。

 

さらに、今回のチャネリングで、

オールドからもそれを頼まれてしまったので、

私は、積極的に、働きかけているところです。

 

オールドは、これまでに、いろんな人が、それをしてきてくれたんですよね。

でも、こちらの方は、、それをしてもらえる機会がほとんど無かったそうです。

 

楽器も、パートナーがいないと、
たぶん寂しいのかもしれませんね。

 

意図的に、弾きこみをして、

エネルギーも広がり、
よく鳴ってきています🎶

端で聞いていても、知っている人は、それが分かるそうです。

でも、オールドの方のように、楽器が助けてくれないので、
私も集中をキープするのが簡単ではないです🧐

 

弾きこみ、二日目、

なんとなく、存在を感じてきていいますが、

足りないよって、、言っているような笑

 

そう、私の愛情が足りないんです、、分かっているものの、

まだオールドの方に気がいってて、

こちらを見切れていない。。

あとは、私の課題です^^;

 

もしかしたら、これ自身が、私を反映している、、??

という、予感すらしています。

 

そのうち、私のなかで、よくわかってきたら、

どこかで、もう少し細かく、レポートしたいと思います。

たぶん、準備しているけれど、できてないメルマガの予定です。

 

エネルギーを使えていない人が、どうやったら、

エネルギーを使えるようになるのか、

にも個人的に興味が有りますが、

これ自体は、楽器演奏の技術とは関係ないので、

気の使い方を教えてくれるところは、あちこちあるかもしれません。

技術だけ教えるところへの疑問の話もしたくなりますが、またこれは別の機会に♪

PAGE TOP