未来から見る、いま新しいものも古い

楽譜をIpadに入れてて、とっても重宝しています。

いつでも、山のような楽譜を持ち歩けるのですから!!

 

PCなどを使いこなしていない人が周りにいたりするし、

自分は、新しいものを使いこなしているのだと、、ちょっと思ってました笑

 

ふと、知人が言った冗談、「Ipad古いよね」

!!!!!

 

新しい、古いって、、これも比較して、はじめて見える視点なんです。

 

ニューエイジ、新しい人たちが、データは全部クラウドで、直接自分でアクセスして、使っているとしたら、

まだIpadなんて、間接的なもの使っているの? 不便じゃない?

ということになる!!

 

いまとなっては、タイプライターが、正確に早く打てる能力は、、必要ないように、

Ipadを使えている、なんて、能力は、近いうちに必要なくなるものかもしれない。

なにかが出来る、状況によって、価値が違うんですね、、こんなにも。

 

時間は、そもそも存在しないとしたら、

なんてことも考慮したら、

何をするかって、何ができるかって、、大したことじゃないような。

 

では、大事なものって、なんでしょう??

 

人の数だけ、在って良いのかもしれません。

みんな、それぞれの目的を持って、この世界に来ているのですからねーー

 

Ipadが壊れてしまったら、いやだなと、地味に心配している日々の私。。

早く、直接クラウドデータにアクセスできるようになって欲しいです。

PAGE TOP